MKサービスです

秘書サービスのMKサービスへのご質問集(No.424)

群を抜く電話代行サービス申込率
メールQA履歴(424)

  評判の当社秘書サービスに対して実際にございましたお問合せやご要望に対するご回答、ご案内メール内容です。  
   (注)掲載内容は当時のQA内容であり現在の規定では対応が変わっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。  
(Q1)

御社からの電話番号の貸与は可能なのか。

 当社の秘書サービスのご利用の仕方には次の2通りがあり、2つ目にご案内するケースが当社貸出番号をお客様の自社番号として表記利用するご利用になります。
 (なお貸出番号(1つ)はすでにプラン料金に入っており、別途課金されません)
 (1)「電話転送で利用」
 お客様の所有の電話番号(電話機)に掛かって来た電話を当社へ転送していただき、当社のスタッフが代わりに用件を伺う、という流れになります。
 (2)「貸出番号を自社番号として表記利用」
 当社の所有する東京03の電話番号を名刺やチラシ、HPなどに印字・公開することで、その番号に直接問合せや連絡が掛かってきます。その際に当社のスタッフが御社スタッフとして代わりに用件を伺う、という流れになります。


(Q2)

次の送信エラー通知が来ました。「連絡しようとしたグループ(****)が存在しないか、グループにメッセージを投稿する権限がない可能性があります。」

 御社へメールをお送りしましたところ、上記の送信エラー通知内容が戻ってきました。内容から送信先アドレスへの制限がかかっていて、当社からのメールはブロックされたようです。
 当社のアドレスはお客様のメーリングリストなど、登録制のグループには参加できませんので、登録不要なアドレスからも受信ができるようにしていただくか、報告先アドレスを制約の無いアドレスに変更いただくようお願いいたします。
 代替のアドレスのご用意または受信できるようになりましたら、至急当社にご連絡をお願いいたします。メールの再送をさせていただきます。


(Q3)

受電報告のメールを指定された電話番号にSMSで通知できますか?

 当社からの受電報告はメール(正規のアドレスへメール送信)となります。
 サーバーよりプログラムで自動送信をしており、SMS対応にはなっておりません。
 この前提でご利用をご検討いただきますようお願いいたします。


(Q4)

御社を利用したい日や時間帯が月によって変わります。 転送をするか否かはこちらの作業のみでよく、特に事前に連絡する、などは不要でございますか?

 電話の転送ON、OFFの操作はお客様側で自由に行っていただくもので、当社が行うものではございませんので、状況に応じてON、OFFの切り替えをしていただいて結構です。
 仮にOFFにした場合でも当社へ事前の連絡(「今から転送を切る」旨)は不要です。(当社は電話が転送で回ってくれば御社名を名乗ってお取りするだけです)


(Q5)

来週週明けにも管轄税務署に開業届に関する書類を郵送でやりとりする予定です。またホームページ作成依頼途中でして、公開電話番号が急ぎ必要でございます。

 大変申し訳ございませんが、当社では実在証明書をいただかないとご利用(番号ご通知)には至りません。
 つまり、法人であれば法人登記後、個人事業であれば開業届出後になります。
 会社としての実体がある前提で、お客様の会社の事務員として御社事務所で電話を取っているシチュエーションの電話秘書サービスとなります。
 また社会を騒がせている架空組織の犯罪などもあり、当社が知らずに加担してしまうことを厳正な手続きの中で防止する意味もございます。
 あらためて事業開業届出後にお申込みをご検討いただけると幸いでございます。


  電話代行Top
  サービス内容
  ご利用開始手順
  料金一覧
  お申込み/お問合せ
  会社案内

電話代行サービスのご連絡先
〒102-0093
東京都千代田区平河町
1-8-8
桔梗ライオンズマンション平河町201
TEL 03-3234-7933
FAX 03-5860-4801

【電話代行QA】No.421~440

【電話代行QA】他のページ

Copyright (C)2009 MKService,Inc. All rights reserved.