MKサービスです

電話秘書・秘書代行サービスを運営するMKサービスへの質問集(No.298)

群を抜く電話代行サービス申込率
ご質問一覧ページ

  激安・格安の当社電話秘書秘書代行サービスに対して実際にございましたお問合せやご要望に対するご回答、ご案内メール内容です。  
   (注)掲載内容は当時のQA内容であり現在の規定では対応が変わっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。  
(Q1)

弊社で使用しているのはビジネスフォンだと思いますが、転送できるようにするための準備については経験が無く、よくわかりません。

 ビジネスフォンをお使いの場合は、電話会社の有料サービスの電話転送サービスに申込みをしなくても転送機能は備わっていると思います。ただし、世の中にはビジネスフォンの機種は数多あり、その設定方法や転送機能有無はこちらではわかりません。
 お手数でもユーザマニュアルをご確認され、機能が備わっている場合はマニュアルに沿って転送設定をお願いします。
 わからない場合は直接ベンダーまたは購入した事務機器会社にお尋ねください。


(Q2)

すいません、本日午前中に入金処理してしまいました。どうしましょうか?

 こちらでも事前に名簿超過していることを気付かず超過料金のご案内ができていませんでしたので、8月分代金は不足540円でこのまま正常入金として受付させていただきます。
 9月ご請求時にはこの8月不足分も繰り越し加算されますので、あらかじめご承知おきください。


(Q3)

電話を取らずに鳴りっ放しにして頂くということはできませんか?

  当社は電話を取り次ぐことをサービスとして行っており、上記のような正反対のことはできません。
 上記のようなことが必要なら、御社の電話機で留守録などに切り替えてやり過ごしたらいかかでしょうか。こちらに電話転送されてきた場合は、電話応答を行ってしまいます。また、なぜこのようなことをしてほしくて電話秘書を有料で利用するのか、その意図が不明です。
 当社は電話を取り次ぐことをサービスとして行っておりますので、その前提でご利用を検討ください。  


(Q4)

時間厳守は難しいので、これから約束はしないでください。

 上記のような対応はできません。これは当社のご利用ルールにも抵触いたします。
 当社より、電話秘書サービスご利用前のメールにて、速やかに受電報告メールを確認いただき、対応していただく前提でご利用してください、とお願いしています。
 この対応ができないというのであれば、当社のサービスをご解約ください。「折返しが来ない!どうなっているんだ!」いうクレームや催促を受けることになり、今回の連絡もそうですが、当社オペレータが謝罪対応を強いられることになります。
 (今後も今回のような催促やクレームが続くようですと、こちらから契約を解除する場合もありますので、最も重要な順守ルールとしてお守りください。)


(Q5)

今、ご送付いただいた口座振替申込書を記入しておりますが、団体コード・加入者コードがわかりません。

 同封している記入例(案内文の裏面に記入例あり)をご確認いただくとわかりますが、その箇所は記入不要です。記入例でこの欄を×で封鎖しています。
 ちなみに団体コードとは当社(秘書代行サービス会社)自身を指し、加入者コードは御社のコードを指しますが、どちらも当社にてこの欄に記入をいたしますので、未記入のままで用紙をご提出ください。


  電話代行Top
  サービス内容
  ご利用開始手順
  料金一覧
  お申込み/お問合せ
  会社案内

ご連絡先
〒102-0093
東京都千代田区平河町
1-8-8
桔梗ライオンズマンション平河町201
TEL 03-3234-7933
FAX 03-5860-4801

【電話代行QA】No.291~300

【電話代行QA】他のページ

Copyright (C)2009 MKService,Inc. All rights reserved.