電話代行・電話秘書サービスの当社にお寄せいただいたお問合せ・ご質問集(ページNo.282)
MKサービスです

電話秘書サービスを運営するMKサービスへの質問集(No.282)

群を抜く電話代行サービス申込率
ご質問ページ

  激安・格安の当社電話秘書サービスに対して実際にございましたお問合せやご要望に対するご回答、ご案内メール内容です。  
   (注)掲載内容は当時のQA内容であり現在の規定では対応が変わっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。  
(Q1)

5月2日に5月分の電話代行サービスの料金を振込いたしました。つきましては、支払済のご請求書を送っていただくことは可能でしょうか。

 御社より5月2日にご入金をいただいている金額は、当社でも入金処理済です。
 当社では毎月の代金のご請求案内(メール)を10日~15日頃にお送りしております。このメールに当社社判入りの請求書(PDFファイル)を添付しています。
 5月2日のご入金分は5月分の基本月額料金として前受処理されていますので、5月発行の御社のご請求書には繰越金2900円が計上され、当月のご利用代金から相殺されることになります。(割増料金の発生がなければ5月分ご請求金額は0円となります)
 これは請求書の金額フロー表示欄でご確認できます。
 なお、ご請求案内メールは上記日程で全顧客宛に一斉配信いたしますので、今しばらくお待ちください。(今月は月初に大型連休があり締め処理がずれ込むため、送信は5月16日(月)頃になるかもしれません)


(Q2)

新しい事業をはじめるにあたって出資をうけることになり、定款の変更と社名の変更手続きを法務局にて行っております。

 ご連絡の趣旨から、たぶん先ほどお電話もいただいた方とは思いますが、その時のお話では新しい事業内容だけ登記事項に追加がされていないというお話で、社名や住所、役員構成は変わらないというお話でした。
 そういう状況であれば、電話秘書サービスのお申込みは問題ない点をご説明しましたが、このメールでは社名変更を伴うようなご連絡となっており、この場合はご変更(記載事項変更)後でないと、お申込みはお受けできません。
  申し訳ございませんが、社名変更後に再度ご検討・お申込みをいただければ幸いです。


(Q3)

20回を超えた場合はどうなりますか?

 当社の電話秘書サービスにはプランが3つございますが、スモールプランの場合、コールオーバー代として20回超過1回につき145円がかかります。
 当社の料金一覧ページ(https://kschannel.jp/ryokinGuid.aspx)で詳しく料金体系をご説明しております。そちらも参照ください。  


(Q4)

具体的には、私共で用意した予約表の空いているところに相談者の予定を入れていく作業になります。その際、ヒアリングして頂きたい内容は、相談者の氏名、連絡先、簡単な相談内容(例、相続に関して、遺言書の書き方について、相続税について、等)

 当社の電話秘書サービスでは、外部ファイル・アプリなどへ情報書き込みや情報参照などを行うことはお受けしておりません。
 また、相談内容の聞き取りというのも専門性のある内容となり、必ず派生的は質疑応答をしたがりますので、このような内容のヒヤリング対応はお引き受けしておりません。悪しからずご了承ください。


(Q5)

口座用紙を至急お送りしますのでおまちください

 了解しました。なお日程として、今月末までに当社着となりませんと来月からの口座振替は間に合いません。これは銀行側の事務の締め切りが関係しています。この件もご承知おきください。

  電話代行Top
  サービス内容
  ご利用開始手順
  料金一覧
  お申込み/お問合せ
  会社案内

ご連絡先
〒102-0093
東京都千代田区平河町
1-8-8
桔梗ライオンズマンション平河町201
TEL 03-3234-7933
FAX 03-5860-4801

【電話代行QA】No.281~290

【電話代行QA】他のページ

Copyright (C)2009 MKService,Inc. All rights reserved.