MKサービスです

秘書代行・電話代行・電話秘書のMKサービスにあった質問集(No.112)

群を抜く電話代行サービス申込率
ご利用についてのご質問集

  人気の当社秘書代行サービス電話代行サービスに対して実際にございましたお問合せやご要望に対するご回答、ご案内メール内容です。  
   (注)掲載内容は当時のQA内容であり現在の規定では対応が変わっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。  
(Q1)

特定アドレス以外のPCから送られてくるメールは排除しているので、貴社から送られる報告メールのメールアドレスを事前にお知らせ下さい。

 秘書代行サービスの受電報告用に発信するメールアドレスのドメインは統一しております。@******** のドメインとなりますので、こちらを着信許可にしてください。
 なお、@マーク前のメールアカウントはオペレータ各自のものとなります。よろしくお願いいたします。


(Q2)

当事務所に電話があった時の連絡メールの件名を、「電話受付報告(MKサービス)」から、例えば「MKサービス(○○○株式会社)」の様に、電話を掛けた相手先を記載するようにしてもらえますか?

 受電報告メールの体裁はシステム制御にて生成されております。個別の変更等のご依頼によるシステム変更まではできませんので、このご要望はお受けできません。ご報告メール文中の「誰から」欄に、お電話してきた方のお名前(社名を聞けていれば、社名+個人名)が記載されていますので、そちらをご確認ください。どうぞよろしくお願いいたします。

(Q3)

○○○プロジェクトという部署を弊社の中で立ち上げました。この名称で電話が掛かってくることもあります。

 ご連絡の御社事業名を参考情報として登録いたしました。

(Q4)

不特定への間違い電話、会社名を指定してのセールス電話、イタズラ迷惑電話などは回数にカウントされますか?

 当社の電話代行ホームページのトップページでもご案内しておりますが、当社受電オペレータが会話の中で営業電話、間違い電話と判断したものはカウントしません。ご報告も省略となります。
 ただし、イタズラ電話については当事者間のトラブルには関与しない立場なので、ご報告し御社側で決着をお願いします。


(Q5)

この事業運営は弊社と○○○(株)が行うもので、対外的に弊社の名前は出さないでください。私も弊社のスタッフも○○○(株)の名刺で動いているため。

 このような複雑な状況下で御社に掛かって来た電話をお受けし、問題なく対処することは非常に困難なためお引受はできません。
 (契約名義の会社の名前を出さずに秘書代行をしてほしい、というのは御社の事業の詳細まで知らない当社にとっては非常に難しすぎ、通常の電話代行のやり方とは全く相反します。
  また後で、虚偽の名前を名乗っている、などの指摘や問題が発生したときに当社が巻き込まれる恐れもあり、このような対応はいたしかねます。)
 特殊な運営をされているようですので、大変申し訳ございませんがこのような業態の電話代行サービスはお引受いたしかねます。


  電話代行Top
  サービス内容
  ご利用開始手順
  料金一覧
  お申込み/お問合せ
  会社案内

連絡先
〒102-0093
東京都千代田区平河町
1-8-8
桔梗ライオンズマンション平河町201
TEL 03-3234-7933
FAX 03-5860-4801

【電話代行QA】No.111~120

【電話代行QA】他のページ

Copyright (C)2009 MKService,Inc. All rights reserved.